PPMJ’s diary

日本製品・技術・サービスを世界に広めるピンポイント・マーケティング・ジャパンの日記です

UberやAirbnbを代表とする「シェアリングエコノミー」

友人と食事を楽しんだ写真をFacebookでシェアする・面白いニュースや動画をウェブサイトに投稿し、様々なソーシャルメディアにシェアするなど、最近「シェア」という言葉をよく耳にします。しかし、このような個人間での「シェア」に加えて、ビジネスとして資産を「シェア」する「シェアリングエコノミー」が注目を浴びています。

続きを読む

アメリカ人から学ぶ、魅せ方の工夫

"So, what do you do?"(どんな仕事をしているの?)この質問はビジネスイベントや私生活の社交の場においてもよく受けるもので、なかなか魅力的な答えを聞くことがありません。

他人との繋がりや紹介でビジネスが繋がることの多いアメリカで、この質問は、マーケティングの一種だと言っても過言ではありません。魅力的な答えをすることで、ビジネスチャンスを手にすることが出来ます。では、何と答えればよいのでしょうか。

続きを読む

"おいしい"動画を配信する、Facebookの人気アカウント"tasty"

最近料理のビデオをよく見かけると感じたことはございませんか?実は今、オンラインクッキングのTastyが急速な成長を見せ、ユーザーとの交流数(Engagement)などで他のアカウントよりも圧倒的に"便利で楽しい、おいしい"料理アカウントとして地位を確立させつつあります。

続きを読む

気象データでマーケティング!?

先日、CNNのネットニュースを読んでいると、"Buy Milk, Bread and Toilet Paper!"という言葉が目に飛び込んで来ました。内容は主に、アメリカでは大雪の前に牛乳・パン・トイレットペーパーを買いだめするというものでした。

続きを読む

急成長する産業用ロボット

「ロボット」と聞くと、まず何を思い浮かべますか?

おそらく、ソフトバンク社の人間と会話ができるPepper(ペッパー)などの人型ロボットや、iRobot社のRoomba(ルンバ)のようなお掃除ロボットをイメージされる方も多いのではないでしょうか。

しかし、ロボットはモノづくりにおいても大活躍しています。人間に代わって、作業をおこなうロボットを「産業用ロボット」と言います。

主に、産業用ロボットは、溶接・塗装・研磨・組み立てなどの製造業分野と農林業・畜産業などの非製造業分野で導入されています。

続きを読む

2016年Black FridayとCyber Mondayの特徴(Shopify)

先週の木曜日がアメリカでは感謝祭(Thanksgiving Day)で、多くの人たちが家族で集い、七面鳥を食しました。

米国における小売の観点からいうと、感謝祭自体は祝日(小売店)となっている場合が多いのですが、その次の日ブラックフライデー(Black Friday)と呼ばれる日と、次週のサイバーマンデー(Cyber Monday)は米国で最もモノが売れる日として有名です。では、今年はどんな特徴が表れたのでしょうか。

続きを読む

デジタルマーケティングは、アウトバウンドとインバウンドのバランスを整えます

お客様とどのように関りを強めていくか。どのようにして効果的な情報発信をしていくか。これはすでに市場にてブランド・企業認知が確立されていてもされていなくても、とても重要なものになります。

続きを読む