社長のための海外展開 

動画セミナー https://www.youtube.com/channel/UCG2Sk0sNd93gziuimhR1ryw

5月18日大阪産業創造館で講演します

世界または外国人に向かって販売を考えたい会社向けです。

・コロナで変わった世界
・今までの中小企業の失敗パターン
・海外に売るためのセオリー手順
・販売パートナーの本質と見つけ方
・成功事例
・英文カタログやHPの準備について
・英語を話せる人材がいない場合の海外販売の進め方

 

お申し込み

https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=33357

AIによって消滅する職業は何か?

友人が医者の講演会に行ったら、そのお医者さんは自らの職業の将来について非常に悲観的だったそうです。「診断も手術もAIにとって代わられる、医者のやることはなくなる」と。

弁護士、会計士、翻訳者、デザイナー、教師、ドライバー、公務員等々、多くの職業が影響受けるであろうことはまちがいありません。

 

AIによってその職業がなくなるかどうかは、AIとその職業が代替関係か補完関係かによります。

 

パソコンの普及によってコピー用紙は要らなくなると思われましたが実際は圧倒的に増えました。しかし携帯電話は紙媒体の新聞、雑誌を駆逐しようとしています。

 

AIと各職業の補完or代替の関係は直感で判断できるものではなく、早急に決断を下すべきではないと思っています。

オオスメ本  新コーチングが人を生かす

【新コーチングが人を生かす】  鈴木義幸 

コーチングには前から興味があったんですがちゃんと本を読んだ事はありませんでした。

とても良いで本です。特に提案営業、社内教育などで使えると思いました。

自分と向き合うと言う意味でも一読の価値ありです。

f:id:PPMJ:20210417113113j:image

事業再構築補助金

コロナで苦しむ中小企業のための補助金ですが、1兆円以上、想定給付会社55,000社と史上最大規模です。通常の補助金と比べて、中小企業救済の意味合いが強く取りやすいと考えられます。

 

事業計画の書き方がポイントですが、新製品または新市場への参入がキーワードです。 北米等の海外市場は新市場として認められる可能性が大です。 

 

もちろん我々のような外部の販路開拓会社の活用も認められます。まずは大きな絵(計画)を描くお手伝いも可能です。

https://www.ppmj.com/marketing/hojokin/

 

(不動産の購入等ら資産として残るようなものには補助金は得られません。)

 

認定支援機関(銀行、商工会議所、会計事務所)にも相談してみてください。

英語の勉強方法

英語の勉強は、やはり読むことが基本ですが、大量に読むよりも短い文章を繰り返し読むことがスピーキング上達には適していると思います。


その題材も選ぶ必要があります。

例えばタイムなどは非常に難しいので初心者が選ぶべきものではありません。


ビジネスマンならオススメは日経新聞が出しているLissN と言う携帯アプリです。話題の記事が簡単に英文でまとめられていてわかりやすいです。


日常会話の上達が目的であれば自己啓発系の本が良いと思います。比較的わかりやすい単語で日常で使える文言が多いです。どこから読んでも興味を持てます。

 

やめた方がよいのは小説でしょう。単語は難しいですし、あらすじをずっと追っていくのは大変だからです。

セールスレップ(エージェント)とは

セールスレップ(エージェント)とは米国で発達した成功報酬で主に産業財(機械装置、研究機器、精密工具など)を売り込む小さな会社または個人のことをいいます。ディストリビューターとの違いは自社がその商品を買って販売するわけではないことです。販売の代行だけして後で売り上げのパーセンテージをもらう形です。


コネクションや専門知識はあるけれど、資本力がない個人や小さな会社が #セールスレップ(#エージェント)になります。アメリカでは新製品はまずこのセールスレップエージェントに扱ってもらって販路を広げるのが普通です。


事前に成功報酬率や地域をメーカーと合意して製品のことをよく理解した上で販売を開始してもらいます。

バイオメド展示会(オンライン・5月) Biomed 2021 Digital -

Biomed 2021 Conferenceは、イスラエルで開催される最先端の企業や技術を紹介するライフサイエンスのカンファレンスです。今年のBiomedでは、基調講演、革新的な企業のプレゼンテーション、3日間の展示会とネットワーキングの機会が提供されます。

ご存知のように、ネットワーキングは新しいビジネスを生み出すための最もコスト効率の高い方法です。

勿論、我々、ピンポイントマーケティング・ジャパンも参加して日本の理化学機器・ライフサイエンス関連メーカーのための宣伝・情報収集につとめます。

 日程:5月11-13日 オンライン

https://kenes-exhibitions.com/biomed/

 分野:バイオテクノロジー、バイオセンサー、医療機器、製薬、遺伝子治療、、薬理学、CRO、薬物送達、腫瘍学、心臓病学、デジタルヘルス、診断、バイオマーカー、新規化学物質などの会社が参加します。来場者は13万人。弊社も参加予定です。